【いぼ痔.com】〜症状について〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
iboji21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link




ここではいぼ痔の症状について、詳しく説明していきます。

いぼ痔になると現れる症状がいくつかあります。
まずは「痛み」です。いぼ痔の痛みにはピリピリとした鋭い痛みやズキズキとした疼痛など、色々な種類の痛みを感じます。さらに痛みの大きさも状況によって様々です。違和感程度にしか感じない軽い場合から、歩くことも困難なほどの激痛に見舞われる場合もあります。

もう1つが「出血」です。いぼ痔に付き物がこの出血なのですが、場合によっては出ないこともあります。排便時にいぼ痔で出血した時の特徴としては、便器が赤く染まる、拭いたトイレットペーパーが血で染まる、などです。この時勘違いされやすいのが、血便と間違えられることです。
血便というのは、便に血が混ざっている状態のことでどちらかというと赤黒い色をしています。しかし、いぼ痔での出血では便の周りに血が付くわけですので、混ざった状態ではなく赤い鮮血が見られるでしょう。

いぼ痔を患うと、この2つの症状が現れることで場合によっては日常生活に、便ならぬ不便を招くことになり兼ねません。まず自分の肛門の状態を把握し、早い段階で治す心がけを持ちましょう。


⇒ 原因について

⇒ 治し方について


sponsored link




【いぼ痔.com】TOP

copyright©2012  【いぼ痔.com】〜原因・症状・治し方〜  All Rights Reserved